-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-11-15 22:58 | カテゴリ:きなこラビットと仲間たち










最近、鏡を覗き見るあたしの顔は
自分が想像する以上に

大人になった表情をしている。

blog_import_502a32f0dfd9c.jpg

以前のあたしは顔にクリームを塗ることすら大嫌いであったのに
今は保湿だけでは物足りずに
オイルを使用している。









blog_import_502a32d3aeba1.jpg

きなこが虹の橋をわたるときに
ずいぶん泣いた。
涙の塩分がしわを増やし乾燥を招いた。


blog_import_502a32685242c.jpg

きなこに教えてもらったこと
自分の思った通りに生きても
誰にも嫌われないよ

というものでした。

小さいときに植え付けた思い込み

人は年を重ねたら大人になるわけではなく
辛い思いや体験を通じて心が成長していく

本当の自分に出会い自分の人生の舵をとる

残りの人生はそんな風に生きて行く‼

きなこの死を無駄にしない生き方があたしを強くしていく


記事↓応記事援クリックおねがいします☆




ぽち⬆︎よろしくお願いします。





ぽち⬆︎よろしくお願いします。

















忘れられない出来事は
辛いことであったにせよ
人を成長させる

あたしはそう思う( ..)φメモメモ

スポンサーサイト
2015-11-10 20:10 | カテゴリ:きなこラビット
日々の忙しさの中でも
あたしの中にちゃんと存在していてくれるもの。

blog_import_502a330e3413c.jpg

いつまでも悲しむことはいけないと聞いていましたし
友人からも言われていたけど

すぐには理解できなかった。




blog_import_502a32c313162.jpg

きなこが逝ってしまってから1年3か月
きなこに対する想いは同じだし
きなこと暮らした時間が宝物には変わりがない

たかがうさぎ


blog_import_502a3298826c8.jpg

かもしれないが

時間が経って忘れていくのとは違うし

納得したわけでもなく

どうしようもないことが存在するということだけが
あたしの中に残って
理解されたんだと思う。


悲しみがなくなったわけではなくて
悲しみが減ったのではなく

楽しいことを増やすようになれたんだと思う。

きなこの命を無駄にしない

そんな生き方の現れの一つ

愛しい者の命の
死で終わってしまうものは

永遠=愛ではないのかもしれない

変わらぬ思いにホットして自分を正当化しているだけなのかも
しれないが

記事↓応記事援クリックおねがいします☆




ぽち⬆︎よろしくお願いします。





ぽち⬆︎よろしくお願いします。